【クレープのキッチンカーを夫婦で開業】移動販売で成功するには!

2021/07/27 キッチンカーの開業に必要な情報
クレープのキッチンカーで夫婦で独立

「夫婦でお店を持ちたい」「自由なライフスタイルを送りたい」など移動販売(キッチンカー)で夫婦で開業・独立をされる方が増えています。

固定店舗に比べて少ない資金で事業を始めることができるキッチンカー。

移動販売は営業場所を移動することができて、家賃がかからない為固定経費も安く、比較的リスクを抑えながら開業をすることができます。

「クレープのキッチンカーで夫婦で開業するには?」「夫婦で移動販売で成功するには?」を紹介していきます。

 

目次

1. キッチンカーで夫婦で開業!どんなメリットがある?

夫婦で自由なライフスタイルを送ることができる

夫婦で過ごす時間が増える

2人いるので忙しい出店場所も大丈夫

 

2. 夫婦でキッチンカーで開業する時の注意点

独立は先々の収入が不安

出店場所によっては拘束時間が長くなる

 

3. クレープの移動販売をおすすめする理由

クレープは独自のアレンジが加えやすい

キッチンカーは役割分担でスピードアップ

クレープは女性が販売したほうが売れる

 

4. 夫婦でのキッチンカー開業!成功するには

何を売る?どこに出店する?夫婦で考えることができる

1人が販売に!もう1人は営業に行ける

2人いる強さ!イベントでは好感度もUP

 

5. クレープの移動販売・キッチンカー!開業までの流れ

まずはクレープのキッチンカーを製作しよう

移動販売・キッチンカーでの出店場所を確保しよう

飲食店を開業するには食品衛生責任者の資格を取ろう

保健所の営業許可と各種保険に加入しよう

フランチャイズだと移動販売・キッチンカーでの開業もスムーズに

 

6. フランチャイズ・開業支援!Sweets HEROがサポートします

クレープの研修や、開業後のサポートもセットにしたSweets HEROのフランチャイズ

キッチンカーの製作と保健所の営業許可取得サポート!Kitchen car HEROの開業支援

キッチンカーの開業説明会実施中

 

夫婦でフランチャイズのキッチンカーで開業。タピオカドリンクの研修中

1. キッチンカーで夫婦で開業!どんなメリットがある?

 

 

▸夫婦で自由なライフスタイルを送ることができる

「夫婦、家族で自由なライフスタイルを送って暮らしていきたい」と思われている方が増えています。

しかし、会社員の場合は会社のルールや、仕事内容の関係で休みたい時に休むことができなかったり、自営で飲食店をするにしても、固定店舗の場合は家賃などの固定経費がかかってしまうことや、常連客を作る為にも固定の曜日以外は休みにくかったりなど、なかなか自由にとはいかないのが現状です。

 

移動販売・キッチンカーの場合は、固定経費も低く抑えることができて、スケジュールも自分で決めることができます。

もちろん夫婦で開業した場合は、休みの日や出店スケジュールは2人で話し合って決めることができます。

運動会や卒業式などの子供のイベントには夫婦で参加することも可能です。

私たちが研修したオーナーの中には、移動販売が稼ぎ時の秋にしっかり働いて、キッチンカーのイベントが少なくなる冬の時期に、1か月休みを取って旅行に行かれたオーナーもいました。

「自由なライフスタイルを送る」為にも、夫婦で話し合ってスケジュールを組むことができるのは、移動販売・キッチンカーの大きな魅力の一つです。

 

 

▸夫婦で過ごす時間が増える

夫婦や家族で一緒に過ごす時間を作りたくても、仕事や家庭の事情で時間が合わなかったり、子供が大きくなってくると、塾やクラブなど家族全員の時間を合わせるのはさらに難しくなっていきます。

移動販売・キッチンカーの場合は先ほども紹介した通り、スケジュールは自分で考えますし、もちろん夫婦の場合は2人で考えます。

夫婦で開業するということは、仕事のことを2人で考えるだけでなく、家庭のことも2人で考えていくことになりますので、当然家族で過ごす時間が増えることになります。

夫婦の趣味の時間を増やしたり、夫婦で旅行に行く時間を作ることもできます。

移動販売・キッチンカーは、夫婦や家族との時間を大切にしたいと思っている人にとって、一緒に過ごす時間を増やすことができる仕事の一つです。

 

 

▸2人いるので忙しい出店場所も大丈夫

移動販売・キッチンカーは基本1人で営業することが可能です。調理も販売も1人ですることができる為、人件費を抑えることができるのは移動販売・キッチンカーのメリットの一つとなります。

しかし、いつも1人でいけるかと言えばそうではありません。

売上を伸ばす為にはフェスや夏祭り、学園祭など来場者数の多いイベントに出店する必要があります。

また企業の納涼祭など多くの参加者が集まるイベントへ出店の依頼が入ってくることもあります。

そんな時、仕事に慣れていないアルバイトより、いつも一緒に出店している夫婦や家族がいれば売上も全く違ってきます。アルバイトが見つからないからキッチンカーの出店の依頼を断るしかないということもありません。

キッチンカーを夫婦で開業することにより、幅広く移動販売の仕事を受けることができます。

 

 

 

2. 夫婦でキッチンカーで開業する時の注意点

 

 

▸独立は先々の収入が不安

夫婦で開業や、キッチンカーで開業に関わらず、開業・独立・起業をする時に一番注意することは安定した収入についてだと思います。

コロナ禍の影響で会社員も安定とは言えない状況もありますが、やっぱり会社員であれば毎月決まった給料が入ってきます。

夫婦で開業する場合、世帯収入が開業する事業しだいにはなってしまいますので、先々がどうなるのかわからないという不安はどうしてもあります。

 

ただ今の時代は、一つの会社でずっと働くのではなく、転職をすることが当たり前のようになってきています。

移動販売・キッチンカーは初期費用も低く、リスクを抑えての開業・起業ができる事業です。昔からの夢や、やってみたいという気持ちがあれば挑戦してみるのもいいのではないでしょうか。

 

 

▸出店場所によっては拘束時間が長くなる

移動販売・キッチンカーはスケジュールを2人で話し合って決めることができます。

しかし、出店をする場所によっては拘束時間が長くなることは理解をしている必要があります。

例えば、フェスの場合キッチンカーの準備時間や終了時間は決まっています。来場者の安全の為、フェス終了後もすぐにはキッチンカーを出すことができないことがほとんどです。

自宅での準備から現地までの運転、現地に着いてからのセッティングに販売終了後の片づけ、自宅まで運転してさらに片づけと拘束時間は長くなりますので、出店場所によっては家庭のことが後回しになってしまうこともあります。

キッチンカーの出店が忙しい時は、2人で話し合って家事の役割も決めておきましょう。

 

 

 

3. クレープの移動販売をおすすめする理由

 

 

▸クレープは独自のアレンジが加えやすい

クレープはフルーツやケーキなどのトッピング、チョコや抹茶の生地など独自のアレンジを加えることにより、オリジナリティを出しやすいメニューです。

最近では、あえて高級食材を使用した大人のクレープなども存在します。

オリジナリティを出すことは他のキッチンカーとの差別化になりますので、開業で成功する為にとても必要なことになります。

オリジナリティ溢れるメニューは1人で考えるよりも、夫婦2人で出し合うほうがやっぱりいいアイデアが出てきます。夫婦だから言い合える「自分はこうだと思う」「それならこうしたほうがいい」など話し合いをすることによって、より良い商品が出来上がります。

 

最近では購入したクレープをSNSにアップしてもらえることも多くなっています。夫婦2人で創り出したオリジナリティ溢れるメニューで、SNS映えを狙い、ファンを獲得していきましょう。

 

 

▸キッチンカーは役割分担でスピードアップ

キッチンカーでクレープを販売する場合、生地を焼く、クリームやチョコソースを盛り付けクレープを仕上げるという2つの大きな工程に分かれます。

もちろん1人で販売をする場合は全ての工程を1人ですることになりますが、夫婦2人で販売する場合は、1人が生地を焼き、1人が盛り付けてクレープを仕上げるというように、工程を2人で分けることができます。

1つの工程に対して、1人ずつが集中して対応することができる為、販売スピードは2倍以上になります。

キッチンカーで売上を伸ばす為には、提供スピードを上げることや販売単価を上げることが必要です。

夫婦ならでのコンビネーションで提供スピードをアップし、盛り付けと接客に集中して販売単価も上げていきましょう。

 

 

▸クレープは女性が販売したほうが売れる

クレープの販売は正直言って男性よりも女性のほうが売れます!

おしゃれなキッチンカーでクレープを販売しているのが、女性のほうがイメージしやすいからかもしれません。もしくは男性の販売員に比べて、女性のほうが話しかけやすい感じがあるからかもしれないです。

夫婦でキッチンカーでクレープを販売する場合は、男性が生地を焼き、女性がクレープの盛り付けと接客を担当するほうがおススメです。

夫婦で役割分担を分けてのスピードアップだけでなく、より多く売れる為に役割を決めることができるのは夫婦で開業するメリットとなります。

 

クレープのキッチンカーについては下記でも紹介しています。

 

 

 

4. 夫婦でのキッチンカー開業!成功するには

 

 

▸何を売る?どこに出店する?夫婦で考えることができる

移動販売・キッチンカーで開業するのに、「どんなメニューにするのか」「どこで販売するのか」はとても大きなことです。

オフィス街で販売する場合はカレーやハンバーグのようなランチメニューのほうが売れますし、スーパーやドラッグストアで販売する場合は、クレープや唐揚げのようなデザートやご飯の追加の一品のほうが売れやすいです。

またフェスやマルシェ、フリマではおしゃれなメニューや他では食べれないメニューのほうが売れやすいですが、夏祭りではわかりやすい定番のメニューのほうが良かったりなどメニューと販売場所はものすごく大事です。

夫婦で2人で話し合い、メニューと販売場所をしっかりと決めていくことが、キッチンカーで開業・起業で成功するためには必要になります。

 

 

▸1人が販売に!もう1人は営業に行ける

キッチンカーでの販売は毎日が忙しく2人必要ということはありません。時には交代に休みを取ったりすることも大事になります。

また1人がキッチンカーで販売をして、1人はキッチンカーの出店場所を探し営業をすることもできます。1人でどっちもするには、出店しながら出店場所を探すことも大変ですし、営業に行くには出店を休むことも必要になってしまいます。

出店をしながら、出店場所を増やすことができればもちろん売上アップにつながります。せっかく夫婦2人で開業をするなら、販売時の役割分担だけでなく、出店販売と出店場所確保の営業の役割分担もすると成功につながります。

 

 

▸2人いる強さ!イベントでは好感度もUP

フェスや夏祭り、学園祭にマルシェやフリマ、企業の納涼祭に買取出店など数多くのキッチンカーのイベントがありますが、1人の出店では調理や接客に手一杯でなかなかそれ以外のところまでは気が回らないことも多くあります。

2人いることで余裕ができると、イベントの主催者やスタッフと話してみたり、周りの他のキッチンカーと交流を深めたりと今後の運営に当たってプラスになることがたくさんあります。

イベントで好感度がアップすると、また次のイベントに主催者側から声をかけてもらったり、他のイベントも紹介してくれたりといいことだらけですので、キッチンカーで成功するには、周りにもきちんと気を配りましょう。

 

大阪のフランチャイズオーナーのクレープ研修

5. クレープの移動販売・キッチンカー!開業までの流れ

 

 

▸まずはクレープのキッチンカーを製作しよう

クレープの移動販売・キッチンカーはおしゃれな軽バン、軽トラックなどの軽自動車ベースのキッチンカーから、大型のトラックベースのキッチンカーまで対応が可能です。

軽バンタイプのキッチンカーは見た目が可愛くて運転も一番しやすく、低資金で開業が可能なキッチンカーです。

しかし天井が低い為、立って作業ができません。生地を焼く時も、盛り付けをする時も座っての作業になります。立って作業がしたい人には向きませんが、座ったままが疲れたらキッチンカーから外に出ればいいので、経験上では思っているより体が痛くなるようなことはありません。

 

軽トラック、トラックタイプのキッチンカーの場合は天井が高いので立っての作業が可能です。

軽トラックタイプは駐車スペースも取らないので出店可能な場所も多く、運転がしやすく小回りがきくうえに、作業スペースもあるので人気のキッチンカーです。

トラックタイプのキッチンカーは中のキッチン部分が広く、数名で作業が可能で最も売上を伸ばすことができるキッチンカーですが、駐車スペースが限られる為出店場所には一番困ることになります。

キッチンカーそれぞれにメリット・デメリットがありますので、キッチンカーについて迷われているなら、一度ご相談ください。

 

 

▸移動販売・キッチンカーでの出店場所を確保しよう

移動販売・キッチンカーの出店場所は、「出店募集の情報をインターネットで探す」「出店場所のマッチングサイトを運営している会社に登録する」「企業が募集している貸しスペースを利用する」「SNSから出店募集を探す」「移動販売・キッチンカーの組合や協会に登録する」「同じキッチンカーの仲間に紹介して貰う」「自分自身で出店場所を開拓する」「出店場所の紹介があるフランチャイズで開業する」など様々な方法があります。

出店場所の確保もとても大切ですので、いろいろな方法を駆使して確保していきましょう。

 

 

▸飲食店を開業するには食品衛生責任者の資格を取ろう

移動販売・キッチンカーで開業する為には営業許可を取得しないといけませんが、営業許可を取得するには食品衛生責任者の資格が必要になります。

食品を扱う店舗を営業する場合、営業者は施設ごとに食品衛生責任者を定めなければならず、食品衛生責任者になるためには養成講習会の受講が必要になります。講習会は食品衛生学と食品衛生法、公衆衛生学で計6時間となります。

栄養士や調理師、製菓衛生師などの有資格者は、受講しなくても食品衛生責任者となることができます。

各都道府県で受講が可能ですが、1,2か月前には定員が満席になることも多くありますので、移動販売・キッチンカーの開業を検討中の方は早めに予定を組んでおきましょう。

 

 

▸保健所の営業許可と各種保険に加入しよう

キッチンカーで販売をするには、各自治体の保健所で営業許可の取得が必要になります。また移動販売・キッチンカーの営業許可については、出店する地域ごとに取得をする必要があります。

自治体ごとに中核市ごとの営業許可が必要かなど違いがありますので確認が必要です。

 

営業許可の種類については、以前は飲食店営業、菓子製造業、喫茶店営業の3つに分かれておりましたが、2021年6月1日から移動販売・キッチンカーの場合は「飲食店営業」に統合されました。

例えば、クレープとコーヒーを販売したい場合、以前は菓子製造業と喫茶店営業の許可を取っていましたが、現在は飲食店営業の許可を取ることになります。

ただメニューによって必要な設備(給排水タンク)に違いがあります。わからない場合は開業前に保健所やキッチンカーの製作会社などに相談をしてください。

 

またキッチンカーを開業するに当たって各種保険への加入も必要になります。

その中でもPL保険への加入はほとんどの出店場所が義務付けています。

PL保険は生産物賠償責任保険といい、キッチンカーで考えられることは、お客様に提供した食品が原因で損害(食中毒や異物混入による歯の欠損など)を与えてしまった場合に補償をしてくれる保険になります。

PL保険は損害保険会社や日本食品衛生協会で加入することができます。

またキッチンカーを運転するに当たっての自動車保険への加入も必要になります。

 

 

▸フランチャイズだと移動販売・キッチンカーでの開業もスムーズに

移動販売・キッチンカーで開業するには、キッチンカーの製作だけでなく、出店場所の確保や、保健所での営業許可の取得、各種保険への加入など移動販売業界で初めて開業を検討している人にはわからないことも多くあります。

Sweets HEROのフランチャイズの場合、開業や運営のノウハウだけでなく、キッチンカーの製作や出店場所の確保、営業許可の取得など幅広くサポートをしていますので、開業に向けて何をしていいかわからない場合は、話を聞いて頂ければと思います。

 

クレープの移動販売Sweets HERO

私共Sweets HEROのフランチャイズの場合、契約済の出店場所の紹介と新たな出店場所獲得のサポートもさせて頂きます。

また本部に依頼として入ってきたイベントなども紹介している為、売上のプラスとして考えて頂けます。

 

 

 

6. フランチャイズ・開業支援!Sweets HEROがサポートします

 

 

▸クレープの研修や、開業後のサポートもセットにしたSweets HEROのフランチャイズ

Sweets HEROではクレープのキッチンカーのフランチャイズを募集しております。

開業前の資金面の相談から、初めての方でも必ずクレープが作れるようになる研修制度、営業許可取得のサポートに、開業後の出店場所の紹介までをセットにしております。

キッチンカーで開業をしたいけど、メニューやキッチンカーについてもどうしていいかわからない場合は、一からご説明しますので、Sweets HEROのフランチャイズもご検討ください。

 

クレープの移動販売Sweets HERO(スイーツヒーロー)のフランチャイズはこちらを参考にしてください。

加盟金・ロイヤリティ0円で屋号も自由。サポートを受けながら自由に経営したいという方に合わせたフランチャイズになります。

 

 

▸キッチンカーの製作と保健所の営業許可取得サポート!Kitchen car HEROの開業支援

株式会社TAROCではフランチャイズではない、キッチンカーの製作サポートのみにも対応しております。

すでにやりたいメニューは決まっているけど、キッチンカーについて迷っている人はキッチンカーの製作に特化したKitchen car HEROをご利用ください。

軽自動車から1.5tトラックまでキッチンカーの製作に対応しており、営業許可取得のサポートもしております。

またメニューは決まっていないけど、キッチンカーだけの相談もお気軽にご連絡ください。

 

キッチンカーの製作サポートKitchen car HERO(キッチンカーヒーロー)についてはこちらを参考にしてください。

 

 

▸キッチンカーの開業説明会実施中

はじめてキッチンカーの開業をする場合、「何から考えたら良いのか」、「何を準備したら良いのか分からない」という人も多くいらっしゃると思います。そんな時は、開業説明会にお気軽にご参加ください。

今までのキッチンカーでの営業経験をもとに、メニューやキッチンカー、出店場所のことなど幅広くご質問にお答えさせて頂きます。

 

キッチンカーのフランチャイズ・開業説明会はこちらをご確認ください。

大阪・東京・名古屋・福岡で対面での説明会とZOOMアプリを使用しての全国対応のオンライン説明会を実施しております。お気軽にご参加ください。

 

各種お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください。(問い合わせフォーム)

 

Sweets HEROについて簡単にまとめた動画になります。よかったらご覧になってください。

 

キッチンカー・移動販売についてその他の記事も紹介します。

【長年クレープのキッチンカーを経営してきたからこそ言える】クレープの移動販売が良い理由

【キッチンカーの開業に必要な資格や免許とは】移動販売の食品衛生責任者など

【未経験で始めるクレープの移動販売】おしゃれなキッチンカーで開業しよう!

【キッチンカーのサイズによる違いとは】移動販売車ごとのメリット

【週末起業で始める移動販売とキッチンカー】一国一城の主になれる

 

NEW

ARCHIVE